探偵社を見分ける質問

あなたは優良な探偵事務所を見分けることが出来るでしょうか!?例えば、探偵事務所に質問をするとして、どんな質問をすれば優良な探偵事務所か見分けられるだろうか?その質問を考えていきましょう。

例えば途中で追加費用が発生しますか?という質問はどうでしょうか。優良な探偵事務所ならどのような場合には追加で料金が発生してしまいますときちんと答えられるでしょう。もし悪質な探偵事務所なら最初で言ってしまうと追加費用をふんだくることが出来ないので、なんとか話をごまかそうとしたりするのではないでしょうか?

その前に、依頼人が追加費用の存在自体を知らないということも十分ありえますね。今ここを読んでいて、追加費用の存在を知って驚いたという方もいるかもしれませんね。そういう人が悪質な探偵事務所を選んでしまうと、見事に追加料金をふんだくられてしまうことになってしまいます。なので、全てにいえることではないですが、場合によっては追加料金が発生することもあるというのを覚えておきましょう。

他の質問として、失敗することもありますか?というのはどうでしょうか?これは探偵事務所の側からすると嫌な質問ですね〜。調査の失敗があるとしてもできれば言いたく無いことですよね。マイナスイメージになりますし、依頼を断られてしまうのは嫌ですから。だからこの質問はとても有効だと思います。優良な探偵事務所ならいくらマイナスイメージになるといっても、やはり失敗するときは失敗するとこたえてくれるはずです。調査業というのはとてもリスキーな業務ですので失敗する可能性は十分に考えられます。そのことをあらかじめきちんと話してくれるような探偵事務所が優良な探偵事務所だと言えるでしょう。悪質な探偵事務所ならきっと失敗したことは無い!と言うのでしょうか?失敗ということ自体が無いとでも答えるのでしょうかねぇ。

調査報告書は見せてくれますか?この質問も結構有効な質問だと思います。調査報告書は調査したことを報告する為の文字通り調査報告書であるが、悪質な探偵事務所の場合、例えば浮気調査で浮気の証拠が取れなかったのに浮気の事実は無かったと依頼人に報告して、調査報告書を見せないで報酬をふんだくる探偵事務所もあるようです。なので、調査に失敗してもきちんと調査報告書を見せてくれるかを確認するのがいいでしょう。

と、ここまで書いて気付いたのですが、悪質な探偵事務所なら、調査報告書自体もウソを書いている可能性も考えられますね。うわ〜、これをやられてしまったらどうもできないですよ。だって依頼人は依頼をした後は探偵事務所とは報告がくるまでほとんど関わらないですし、それでなくても探偵事務所がどんな調査を行っているかなんて知ることはできませんよね。う〜ん、これはあまり有効な質問ではないのかな。

でも調査報告書を見せてもらえないと答える探偵事務所よりもきちんと調査報告書を見せてくれる探偵事務所の方が優良なのは優良ですよ。まだ、ね。依頼する前には質問してみてきちんと答えるかを見極めるようにしましょう。調査報告書にウソを書かれてしまったらどうもこうもできませんが、それでも!ということで、調査内容を確認しておくともっといいでしょう。何時何時にこの調査を行って、何時何時にはこの調査を行って、結果次第で依頼人に中間報告をして、などの話を進めておくといいでしょう。

また、一度相談に行ったときに、依頼するのをもう少し考えたいと言うの良いのではないでしょうか?優良な探偵事務所なら、どうぞゆっくりと判断してもらって他者とも比べてみてくださいと言ってくるはずです。こう答える探偵事務所は自分たちの探偵事務所に自信がありますね。こんな探偵事務所に依頼してみたいものです。もし悪質な探偵事務所なら、決断は急いだ方がいいだったり、考える必要はないでしょうなんていってきたりなどして契約を迫ってきそうです。契約をせかすようなこともあるようです。

きちんとした探偵社なら、たとえ対象者が浮気をしていなくても、その途中経過や調査現場(対象者の勤務先・自宅)を撮影した写真・ビデオテープを見せてくれるはず。ここまでやってこそ、初めて依頼者に「しっかり調査はやったけど浮気はしていなかったんだな」と納得していただける。

調査したという証拠を見せたがらない探偵社には、注意が必要だ。それは「調査せずにお金だけもらいますよ」という意思表示かもしれないのだ。

注目サイト

ボーカル教室を新宿で探す

Last update:2017/11/16