成功報酬による被害

この成功報酬というのは、調査が満たされなければ報酬を受け取らない、調査が成功して報酬を受け取るというものです。この料金システムによって多くのトラブルが発生しているようです。それは一体どのような内容なのかを見ていきましょう。

結果を出さない

調査が失敗すると返金という契約をして先に報酬を受け取って依頼人からの連絡をずっと無視し続けるという手口もあったり、途中でキャンセルできずに大金を請求されたなどなど、成功報酬を利用したいろいろなトラブルがたくさん報告されています。

そして、その中でも個人的に悪質だと思う手口があります。それは、浮気調査などで浮気の事実の有無を調査するもの。この場合、浮気の証拠を押さえれば浮気は有ったとして調査は成功となります。問題なのは、逆に浮気の証拠が取れずに浮気の事実が無かった場合です。

調査報告書は見せられないが浮気は無かったと探偵が言ってしまえば、それが本当かどうかは依頼人が確認することはできません。これは、ない事の証明といって、その事実は証明できるけど、その事実が無いことの証明は不可能に近いほどとても困難なことを言って、これを悪魔の証明というそうです。

浮気の事実は浮気相手との現場を押さえるか部屋に残った髪の毛や所持品、携帯電話の通話履歴やメールの履歴など、浮気が有ったことを証明することは難しくありませんが、逆に、浮気が無いことはどうやって証明するのでしょうか?

例えば調査期間が一週間の場合、その期間内に浮気が無ければ浮気をしていないということにはなりませんよね。たまたまその期間に浮気をしなかっただけかもしれません。はっきり言って無理です。浮気をしていないということを証明することは!この悪魔の証明を利用して依頼人をだますような探偵事務所があるので、契約の前に調査報告書の確認をするということを忘れずにしておきましょう。

口だけの成功報酬

成功報酬と言いながら契約のときには成功報酬ができないと言って、他の料金システムで契約を迫るような手口を使ってくる探偵事務所もある

こんな探偵事務所は最初から成功報酬で契約する気なんかはこれっぽっちも思っていないので、その探偵事務所に足を運ぶ前に、一度電話で成功報酬かどうか聞いてみてはどうでしょうか?

料金の加算

探偵の料金システムはとても複雑です。人件費や基本料金、車の使用料金や調査器材の料金などなどたくさんあります。さらに、探偵事務所の料金は時間が経つごとにどんどん加算されていきます。この時間が30分単位で加算される料金設定の探偵事務所もあります。 成功報酬で契約した場合だと料金が高くなりますので、定額料金にしておかないと料金がアホみたいに増えていくことになります。

30分で料金が加算されていくって異常だと思うんですがこれって探偵事務所の料金としては一般的なシステムなんでしょうかねぇ。だって30分ですよ30分!逆に30分でどんな調査ができるのかを聞いてみたいですよっ。もし浮気調査の場合だったら浮気の現場で待機してて30分が経つに連れて料金が増えていくということになります。こんなんじゃ契約も怖くて出来やしないですよ!

微妙な成功条件

探偵事務所とのトラブルでは、調査の成功条件の曖昧なことが原因で発生することもあります。例えば浮気調査の成功条件が浮気しているかどうかの証拠を押さえるということだったら、異性と二人で合っているところを写真にとって成功とすることもできますし、実際にそれでトラブルになったこともあるようです。それで成功とされたらたまったもんじゃないですよね。でも成功条件が浮気をしているかどうかということですので、どこからが浮気なのかどうかを明確にしていないということが原因です。浮気調査の場合には、対象者が異性とホテルに入るところ押さえれば成功だというふうに明確にする必要があります。でも、常識的に考えて二人でいるところを押さえたからと言って浮気の証拠だと言ってしまえば、もう何でも浮気になってしまいますよね〜。悪質な探偵事務所はほんとに悪質極まりないです。成功条件は明確にですよ!明確に!これは絶対頭に入れておきましょうね皆さん!

と、いろんな手口があるようですが、探偵事務所って実はとんでもないところなんだなぁと思う人も出てきてしまっているかもしれません。いや、実際にとんでもないでしょ!こんな悪質な手口で相談者をだましてからに!でも、探偵事務所って注意して選ばなければとんでもない目にあってしまうと考えておけば、自然と探偵事務所選びにも真剣になることでしょう。なので探偵事務所は実際はとんでもないところだと考えておきましょう。でも、本当に依頼者に対して真摯に対応する探偵事務所もきちんといますよ!それだけは忘れないでください。